「小金井で225mm付加断熱」2棟めのスタートです。No.1 | やなぎたハウジング

たどりついたコンセプトはシンプル・イズ・ベスト。
北関東で快適なのに低燃費な新築・断熱改修工事をしています。

社長ブログ

2020/9/7NEW

「小金井で225mm付加断熱」2棟めのスタートです。No.1

・・・断熱性能、間取り以外の設計で多かった話題は・・・
【前に家が建ったら日陰にならいない配置】です。
ソフトを使ってのシミュレーションで配置を決定
採光と日射取得のために吹き抜け八畳を南面にとっています。

吹き抜けが大きいと耐震等級を上げるときに影響します
Y邸では吹き抜けの二編に梁をかけそこに火打ち(斜めの木材)入れて
4.5畳の吹き抜けで計算が成り立つようにしました。結果、耐震等級3です。

地盤改良は砕石入れる方法で施工、石を使うので自然の状態で改良工事ができます。

基礎断熱です
外側に断熱材を入れるのが断熱性、施工効率が良いのですが、
防蟻タイプの基礎断熱材でも進入された、との報告もあるので
内側にXPSb-3、厚さ100mmを廻しています。

建て方は25、26日 本当に暑かったです。

あ~暑かった、みんな、ご苦労さま。


事務所の保護猫、ミューも暑さで、だれています。

今年は2回ツバメが孵りました。工場で育った2回目のツバメっ子らも、飛び立ちました、
また、工場に集まる今年孵ったツバメ達も、飛び立つと同時に来なくなり
うんち爆弾対策をしなくて済みますが・・・ちょっと寂しい感があります。・・・

チャリで今回外で走ってみましたが”あまりの暑さに参りました。
”そんな訳で回数は少ないです。
たまたまですが、コースに根本山と言う小さな山があります。
そのコースを走っていると5~6か月くらいの捨て猫(多分、捨てられて間もない)が坂で、
ぜーぜー言いながらもがいてる小生を
珍しいものでも見るような眼付でチョコンと座ってる姿が目にとまりました。
これからを思うと気がかりです。(・・・気になって、翌日見に行くと見かけませんでした。)
【誰かが拾ってくれる。山だからねずみでもとって生きられる。
 自分勝手な言い訳で野良猫にししまう人間】・・・
初めは「可愛い」で飼い始めるのでしょうが後々を考えて、覚悟して飼いましょう。
 
 最後までありがとうございました。
           
最近さぼっていましたが、ブログアップのペースを戻します。(^^)/